ミネラルショーって?イベントで出会った鉱石と化石のご紹介!

最初は資料用で購入したのですがいつの間にか資料というより宝物っぽい立ち位置になりつつあります。

2020年も開催されるそうですのでコロナでどうなるか分かりませんが気になりますね!感染予防対策は発表されてますので公式サイトでチェックしましょう。

ミネラルショーってどんなイベント?

鉱石や化石や宝石の即売会です。価格も品物もピンからキリまであり、隕石なんぞも販売しているので探してみてほしいです(隕石は1g大体500円なんですが小さくてもめちゃくちゃ重いので価格が凄いです)

手持ちの鉱物や化石を紹介

ただ宝石箱に入れとくのも勿体ないので飾ったりしています。

入手は恐らく2019年以前のミネラルショーで購入した鉱石や錠です~!

水晶/300円くらい

中に不純物(濁り)が多い鉱石や宝石はお安いです。特に水晶は透明度が高ければ小さくても高額になります。

蛍石/500円くらい

フローライトとも言います。色が違うのは中の不純物に関係してるそうです。化学材料としても活躍してる鉱石です。

アメジスト/1000円くらい

パワーストーンとして有名なアメジスト。水晶の一種です。スリランカなど南米が原産ですが日本でも一部の場所で産出されています。

オパール/3000円くらい

オパールと聞くと宝石のイメージがありますが鉱物の一種です。和名は蛋白石です。水晶とは違い濁ってる方が価値が高いです。もっと白いものは小粒でも高価ですね~。

黄鉄鉱/秩父産 200円くらい

別名はパイライト。鉄と硫黄から形成された硫酸鉱石です。元硫酸の原料でもあり、そして鉄より硬いが酸化すると脆く(湿気に弱い)風化が原因で酸化分解してしまうなど鉄製の材料には適さないんだそう。

これはガタガタですがもっと値が張るパイライトは完ぺきな美しさが感じられますよ!

アンモナイト/1000円くらい

頭足類の仲間のアンモナイトは種類が多くコレクション向きですよね!虹色に輝くアンモナイトの殻は層により構成されておりプリズム層/真珠層/プリズム層とサンドされていますが削れて真珠層が剥き出しになるとこのように虹色に見える仕組みです。

なるほど~

そういえば、他の貝(アワビとか)でも虹色に見えたりしますよね?
あれが真珠層です。真珠層は貝自身の分泌液が堆積されて作られるのでアンモナイトも頑張って殻を作ってたんだなぁ。

アンモナイト/1000円くらい

アンモナイトの化石ですね。この化石はジュラ紀前期、約1億7千万年前とのことで想像つきづらいと思います。普通、恐竜といえばステゴザウルスなどが頭に浮かびますが有名な恐竜ってジュラ紀後期が多いんですよね。
前期で有名な恐竜はプレシオサウルスとかかな?

どうでしょう?
私たちが生まれる前にあった鉱物や化石って面白くはないですか。

Instagramでもミネラルショーの戦利品や商品のご紹介があり見ていて楽しいですね!お写真お借りしました!

//www.instagram.com/embed.js
//www.instagram.com/embed.js
//www.instagram.com/embed.js
//www.instagram.com/embed.js

鉱石から化石、宝石まで幅広いミネラルの世界は飽きないですね~!
もっとお伝えできることたくさんありますが今回はこの辺で。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中